• 飲食店業者の皆様へ
  • 外食ビジネスウィーク2016
名古屋市南部食鶏加工協同組合 〒456-0052
愛知県名古屋市熱田区2番2丁目4番5号
TEL:052-651-7288
FAX:052-653-3988
MAIL:webmaster@koutin.com
組合概要
商号 名古屋市南部食鶏加工協同組合
所在地 名古屋市熱田区2番2丁目4番5号
TEL:052-651-7288
FAX:052-653-3988
事業目的 食鶏の脱毛処理、名古屋コーチン自家農場、鶏肉加工品の製造販売
組合設立 昭和40年9月30日
取引銀行 名古屋銀行
代表理事 杉本 康明
製造販売品目 名古屋コーチン
(生鳥、屠体、中抜丸、正肉、パーツ、燻製品、照焼、味噌漬、贈答用セット)
ブロイラー
(屠体、中抜丸、正肉、パーツ)
主な取引先 愛知県経済農業協同組合連合会
株式会社ニチレイフレッシュ
丸紅畜産株式会社
全農チキンフーズ株式会社
湯浅商事株式会社
プライフーズ株式会社一冷カンパニー
郵便局ビジネスサポート株式会社
有名百貨店、スーパー等
沿革
昭和40年 9月 中小企業等協同組合法に基づき愛知県より認可を受け設立
  41年 4月 名古屋市熱田区にて営業開始
  55年 4月 組合直売1号店出店
  56年 4月 直売2号店、3号店と店舗増設
  56年 8月 名古屋コーチン普及協会を生産者・加工場・販売店が協力して設立
  61年 3月 ブロイラー加工設備を設置、各組合員に製造販売開始
  62年 2月 名古屋市農業センターの指導により、組合直営農場で名古屋コーチン育成を開始
  63年 4月 名古屋コーチンを本格飼育・販売開始
  63年 5月 名古屋コーチン加工品をテスト出荷
  63年11月 名古屋コーチン正肉、パーツ品、加工品等を当組合以外販売開始
平成元年 4月 直営農場の他、委託農場も加えて増羽
   7年 3月 スモークハウス(ドイツ製)、真空タンブラー冷蔵庫を設置完了し燻製品製造開始
   7年 8月 名古屋コーチンの月間出荷羽数25,000羽〜30,000羽
  10年 9月 HACCPに準じ、防臭防音を施した新工場完成
  12年 8月 「純系名古屋コーチン工房」としてインターネット通販開始
  16年 9月 トレーサビリティシステムを導入、履歴情報公開サービス開始
  23年11月 徹底した異物検出をおこなうため、X線異物検出器と新たに高感度の金属検出器を導入
  24年 1月 名古屋コーチン生鳥処理工場では初の食品安全マネジメントシステムISO22000:2005認証を取得