• 生産ラインについて
  • プロトン冷凍について
  • 逆浸透膜浄水器について
逆浸透膜方式による純粋な水
当社の加工工場ではでは、全行程に渡って、「逆浸透膜浄水装置」で処理した水が使われています。
「逆浸透膜浄水装置」はナノレベルのフィルターに高圧で水を通すことにより、99%以上の不純物を取り去ることのできる浄水装置で、「純水」が必要な大学の研究室の実験などでも使われています。
このフィルターは、放射性物質さえも濾過することが可能なのでとても安全な水を得ることができます。
純系名古屋コーチンを処理するにふさわしい安心安全な水を使用しているのです。
純粋な水
全工程で逆浸透膜方式による濾過水を使用 ナノレベルのフィルターで放射性物質さえも濾過 全工程で濾過水を使用