生産者紹介
純系名古屋コーチン専用農場について
安心・安全を守る農場飼育 出荷までの120日以上、農場ではきめ細やかに愛情を込めて育てています。
求めるのは最高級のおいしさと安心・安全。
そのために外せない飼育のこだわりを紹介します。

成長過程3段階に分けた専用飼料
ひよこから成鳥まで、3段階の成長過程に合わせて、米中心の適切な飼料を配分を整えて与えています。
そうすることで、最高品質の鶏肉を育て上げます。
3段階にわけた飼料

オールイン、オールアウト
感染病や異種混入を防ぐために、”オールインオールアウトシステム”を徹底しています。
これは同種・同時期のひよこを一斉に飼育し、出荷も全て一斉に行うシステムです。
これによって鶏舎内丸ごと清掃・除菌ができ、常に清潔な状態を保つ一方で、起こってはならない異種混入も防ぐことができ、定められた期間、間違いのない管理が可能になっています。
異種混入防止

120日飼育
通常ブロイラーでは50〜60日程の飼育期間で出荷されます。
名古屋コーチンはこの飼育期間を、120日以上と定めています。それにより肉の旨味が増し、適度な脂身の特別な歯ごたえになります。
出荷できる数は少なくなってしまいますが、美味しさにこだわる”名古屋コーチン”には外せないポイントです。
120日以上飼育

生産農場のご紹介
あさひファーム
愛知県知多郡東浦町森岡字二つ池

■農場主:菅 進
■経験年数:10年

自然に近いエサや環境で育てた鶏は健康です。その先に人間の健康があると信じています。
既存の配合飼料や抗生物質は使いません。国産の米、麦、エゴマ、竹の粉など13種類を単品で仕入れ、鶏の成長に合わせて私自身が調合して与えています。
また、鶏舎に湿気は禁物です。風通しを良くして衛生に気を使い、床はふかふかの絨毯のようで、鶏にとって心地好い環境にしております。
飼育期間も従来より50日〜70日長くし、夫婦二人で大事に育てています。手間と時間をかけるため、鶏の数に限りがありますが、徐々に羽数を増やしていきたいと考えています。

あさひファーム
阿部農場
愛知県豊橋市石巻萩平町

■農場主:阿部 俊司

農場は郊外の丘陵地にあり、湧き水に恵まれた緑豊かな地です。
母と妻と3人で、365日一日も休まず、名古屋コーチンを大事に育てています。この仕事は生き物が好きでなければ務まりません。きめ細やかな飼育に加え、最近は農場の消毒や野鳥対策といった、鶏インフルエンザ防止にも一生懸命な毎日です。

市村第一農場・第二農場
愛知県知多郡武豊町

■農場主:市村 幸夫

名古屋港を一望する高台に鶏舎が11棟あります。
風通しは良いのですが、鶏舎の換気に一番気を使います。
デリケートな鶏なので、驚かせないよう作業時はいつも同じ副を着て、戸の開け閉めも慎重に行います。
十分に気を使ってやると、立派に成長してくれるのが嬉しいですね。

東栄第一農場・第二農場
愛知県北設楽郡東栄町

■農場主:森田 泰史
■経験年数:20年

土の上でのびのびと育てています。
衛生面に気を配り、鶏舎にはオガ粉を敷き詰めます。害虫や薬品汚染を防ぐためにも、オガ粉は国産の杉やヒノキに限ります。
おかげで悪臭は全くしません。
大変難しい鶏ですけど、育てがいのある鶏です。愛情を込めて育てれば必ず応えてくれます。

尾崎農場
愛知県豊橋市多米東町

■農場主:尾崎 伊津夫
■経験年数:30年

30年前にブロイラーから名古屋コーチンに変えました。
仕事はブロイラーのほうが楽でしたね。でも、私は頑固者で、こだわりを持って育てています。
夫婦で育て上げた名古屋コーチンの姿は素晴らしいんです。ブロイラー時代には味わえなかったものです。

川崎農場
愛知県豊橋市川崎町

■農場主:城所 和夫
■経験年数:44年

当農場は街中にあるため、刺激を与えないようウィンドレスにしています。(写真右)
悪臭防止のため、チップのジュウタンは厚くしています。おかげで苦情は全くありません。
消費者の皆さんの安心と安全のため、飼料にもこだわっています。良質な名古屋コーチンを提供している自信は、どこにも負けませんね。

内藤農場
愛知県知多郡美浜町野間清王寺

■農場主:内藤 正之
■経験年数:15年

換気が一番大事です。
昔、一夜明けたら全滅していた苦い経験があります。
換気が止まると2時間で死んでしまうんです。かわいそうなことをしました。それからは、換気には十分気をつけています。

藤城農場
愛知県田原市若見町

■農場主:藤城 好信

農場は渥美半島の先端にほど近い田原市にあります。太平洋を見渡せる場所で、のびのびと純系名古屋コーチンを育てております。
名古屋コーチンの養鶏を始めてまだ1年未満ですが、ブロイラー養鶏は40年以上の経験です。
今でも毎日が勉強のつもりで一生懸命養鶏をしております。
皆様に美味しいと言って頂ける、どこにも負けない名古屋コーチンを育てていきたいと思います。